転職準備は3か月前から

「いざ転職をしよう!」と決意しても、引き抜きが無い限りすぐに転職先が見つかるわけではありませんよね。また、看護師という責任のある仕事をしているのであるから「今日で辞めます」なんて訳にもいきません。転職するにも準備が必要です。現在の職場を止めてから集中して転職活動を行うのもいいのですが、ブランクが出来てしまったり、収入が無くなる事で金銭的に問題が出てきてしまったりするので、転職活動は仕事を続けながら行い、今の職場を辞める時には次の仕事先が決まっているのが好ましいです。そのためには最低3カ月前から転職活動を始めるようにしましょう。3カ月前くらいから新しい転職先の情報を集めます。いくつか候補が挙がってきたら実際に足を運び、看護師の仕事ぶりはどのようなのか、患者への対応はどうなのかなどの仕事先の雰囲気を実際に見てみることが好ましいです。この時、客観的に見ることが大切です。そして働きたい職場が決まったら、面接準備に取り掛かります。応募書類を作成し、面接の準備をします。面接や採用試験に合格して内定を貰えたら退職準備に入ります。退職届は1カ月前には提出します。新しい職場との兼ね合いもありますが、引き継ぎはしっかり行えるように十分な期間を設けることが社会人としてのマナーです。「立つ鳥跡を濁さず」です。

Copyright© 看護師の転職ノウハウ All Rights Reserved.